(漫画のタイトルが決まったので、ブログ『超廃人ウォタのらくがきちょう』から変更)

image0000

image0000

2015年9月5日土曜日

0866~ 今回は半分ぐらいblenderが描きました 笑

↓画像をクリック(click)で大きくなります






この漫画を最初から読むには





≪Copyright (C) Whota All Rights Reserved.≫



*これはオリジナルのファンタジー・アクション・WEB漫画です。
このブログはリンクフリーです。勝手にリンクしてもらって構いません。
ひとこといってもらえれば、
相互リンクが可能になるので、
よろしくお願いします。


*********************

今日も4ページ分の更新です。

この4ページを描くのに、
予定の倍の日数がかかってしまいました。


このページには、
明らかに手で書いたものではない絵が、
混ざっています。

そうです。
blenderです。


blenderと言うのは
3DCGを作る無料のソフトなのですが、
私は今それを使って、
マンガをもっと楽に描こう、
と試みているのです。

ところが、
これがまったく楽になってくれません。


実は、
3DCGは結構前からこのマンガで
使っているんですが、
blenderではなかったんですよね。

当時使ってたソフトは、
本を買っても基本的なことしか書いてなくて、
ちっとも上手くならなくて、

でも、
そのおかげで、
丸とか四角とか、
簡単な形状を組み合わせるだけだったので、
割りと楽だったんです。



blenderにしたら、
勉強しやすくて、
いろいろ面白い形状がつくれたり、
リアルな質感を目指せるようになったんですが、
その分、
覚えることが多くて、
なかなか、
さくさくっと、
進んでくれません。


このページも、
本当は、
もっとアニメ的な絵になるように
CGの段階でしたかったんですが、
ちょっと出来なくって、
結局妙にリアルな絵が、
混ざってしまいました。

でも、
ガチのリアル感を求めると、
今度はなんかおもちゃっぽくて、
うまくいかないんですよね。

マテリアルの問題なのか、
ライティングの問題なのか、
そもそも形状の問題なのか、
とにかく、
まだまだ、
知識が不足していて、
上手く作れません。

大体、
覚えることが多すぎて、
すぐ忘れちゃうんですよ。



なので最近は、
blenderの使い方を忘れないように、
自分専用にblenderの
チュートリアル動画を作って、
自分だけで見て勉強しています。

英語のチュートリアル動画は、
youtubeに沢山あるんですけど、
英語で見てると記憶が曖昧で、
すぐ忘れちゃうんですよ。

日本語のチュートリアル動画も、
あることはあるんですけど、
基本的なことすぎたり、
難しすぎたりして、
知りたいことがなかったりします。


なので、
youtubeで見て、
これはいいな、
と思った知識とか、
これはすぐ忘れちゃうな、
と思った知識とか、
そういうのを見つけたらすぐに、
備忘録的に、
自分で録画してるのです。


その動画だけで、
すでに100本以上になりました。

我ながら、
頑張りました。



ま、
そんなもんを作ってるから、
更新が遅れるんだ、
とも言えるかもしれませんが。


でも結構楽しいんですよね。




ではまた。